本文へジャンプ

技術解説

トップページ の中の 技術解説の中の 高圧ブロワの中の 概要説明の中の 60DCFの概要

高圧ブロワ -60DCFの概要

各部の名称

ブロワー

ブロワー


ドライバー

ドライバー


ドライバー 詳細

ドライバー 詳細


接続図

接続図


端子台 No.1 FG コネクタ(SIGNAL) No.1 S_CTR
No.2 ACL No.2 CTR_GND
No.3 ACN No.3 FOLT
No.4 FOLT_GND
コネクタ(SENSOR) ブロワーのセンサー入力 コネクタ(MOTOR) ブロワーのモーター入力

  • ブロワー近くに端子台を設置する時は振動・風による電線の機械的疲労に注意してください。
    ナイロンクランプやダクトで固定する事を推奨します。
  • ドライバーのAC電源入力端子台への接続は、絶縁被覆付圧着端子(推奨:RAV 1.25 - 4 , JISC2805準拠)
    及び1.25mm2以上の電線を使用し、確実に固定してください。
  • コネクタは、奥まで確実に挿入してください。

回転速度調節

  • 制御入出力コネクタ端子 S_CTR ⇔ CTR_GND 間の入力電圧を調節する事によりブロワー出力が 可変可能となります。
    入力電圧:DC 0 ~ 10 V 、入力電流:1 mA 以下
  • S_CTR端子とCTR_GND端子間に、入力電圧仕様を満足するDC電圧の入力をお願いします。

AC電源電圧範囲

型式 電圧 周波数
60DCF-475 AC240V +10% 50/60Hz
60DCF-477 -25%
60DCF-478 AC90V - AC264V

このページの上部へ

トップページ の中の 技術解説の中の 高圧ブロワの中の 概要説明の中の 60DCFの概要