本文へジャンプ

製品カテゴリーで探す

トップページ の中の 製品カテゴリーで探すの中の ベアリングの中の スフェリカルベアリングの中の MBWT,MBWT-V

MBWT,MBWT-V

  • スフェリカル
  • テフロン®タイプ
  • 重荷重

材料

レース 410  ステンレス鋼
ボール 440C ステンレス鋼
ライナー TFE

外観図

外観図:MBWT,MBWT-V

型式番号例

図:形式番号例

寸法

単位:mm

型式番号 φB
H7
φD
0
-0.013
W
0
-0.13
H
±0.13
α

φO
(参考)
S
φDB
(参考)
無負荷回転トルク
N・m
標準タイプ
MBWT5/MBWT5V 5 16 11 8.5 15 7.8 13.494 0.06~0.57
{0.6~5.8kgf・cm}
MBWT6/MBWT6V 6 0.12~0.57
{1.2~5.8kgf・cm}
MBWT8/MBWT8V 8 17.5 8 14 10.9 15.478
MBWT10/MBWT10V 10 21 12.5 10.5 8 12.2 17.462
MBWT12/MBWT12V 12 26 16 13 10 15.4 22.225
MBWT14/MBWT14V 14 28 17 14 8 18.9 25.4
MBWT15/MBWT15V 15 29 18 11 19 26.194
MBWT16/MBWT16V 16 30 19 15 10 19.2 26.988
MBWT18/MBWT18V 18 33 20 16 20.4 28.575
MBWT20/MBWT20V 20 35 22 13 22.9 31.75
MBWT22/MBWT22V 22 41 19 6 27.1 34.925 0.23~0.90
{2.3~9.2kgf・cm}
MBWT25/MBWT25V 25 54 35 25 15 32.3 47.625
MBWT30/MBWT30V 30 64 37 26 14 40.4 54.769
MBWT35/MBWT35V 35 65 29 9 44.7 58 0.33~1.70
{3.4~17.3kgf・cm}
MBWT40/MBWT40V 40 68 38 31 8 46.9 60.325

単位:mm

型式番号 V溝タイプ 静定格荷重
kN
揺動荷重
kN
質量
g
S
0
-0.25
X
0
-0.25
R
0
-0.25
P
0
-0.4
ラジアル アキシアル
MBWT5/MBWT5V 0.5 1 0.4 0.7 43.14 5.98 18.63 14
MBWT6/MBWT6V 13
MBWT8/MBWT8V 46.09 5.29 20.59 14
MBWT10/MBWT10V 0.7 1.4 0.5 1 68.64 9.21 30.4 23
MBWT12/MBWT12V 116.69 21.57 51.97 46
MBWT14/MBWT14V 143.17 25.49 63.74 55
MBWT15/MBWT15V 148.08 65.7 59
MBWT16/MBWT16V 2 1.5 163.77 29.41 73.54 65
MBWT18/MBWT18V 184.36 33.34 82.37 80
MBWT20/MBWT20V 204.95 92.18 91
MBWT22/MBWT22V 268.7 47.07 120.62 150
MBWT25/MBWT25V 483.46 82.37 216.72 400
MBWT30/MBWT30V 578.59 89.24 258.89 590
MBWT35/MBWT35V 682.54 109.83 303.02
MBWT40/MBWT40V 759.03 125.52 337.34 615

注記

  1. テフロン®ライナーはレース内径面に接着されています。
  2. MBWTとMBWT-Vの質量は同じです。
  3. 本シリーズは受注生産となります。
  4. 無負荷回転トルク
    低トルクタイプ 全サイズ:0.02N・m MAX
    (ラジアルすきま0.05mmMAX)

※選定に当たってはミネベアにご相談ください。

※テフロンは、デュポン社の登録商標です。

製品の特徴

  • 無潤滑で使用できます。

レース内径面にテフロン®ライナーを接着しており、ボール球面とテフロン®ライナー面で滑り運動をします。テフロン®ライナーは自己潤滑性を持つためグリース等の潤滑剤は不要です。従って、油分をきらうところや潤滑が困難または不可能な場所での使用に有効です。また、潤滑機構を必要としないためメンテナンスのコストを下げることにも有効です。テフロン®タイプのスフェリカルは低速揺動下での使用に適しています。また、揺動荷重下でも比較的良好な性能を発揮します。従って、メタルタイプでは摩擦が大き過ぎたり、焼付きや疲れ破損を起こしやすい、摺動面のフレッチングが問題になるといった場合にはテフロン®タイプに交換することが有効な対策となります。

関連データ

このページの上部へ

トップページ の中の 製品カテゴリーで探すの中の ベアリングの中の スフェリカルベアリングの中の MBWT,MBWT-V