本文へジャンプ

製品カテゴリーで探す

トップページ の中の 製品カテゴリーで探すの中の 計測機器の中の ロードセル

ロードセル

特徴

代表製品写真

ミネベアミツミ製ロードセル(荷重変換器)は自社開発したひずみゲージを使用し、引張・圧縮等の力または質量を電気信号に変換する物で、測定目的により各種測定器(デジタル指示計、トランスミッタ、ひずみ測定器)に接続し、表示・出力(アナログ/デジタル)・記録・制御・監視(モニタリング)などを行います。

用途

  • 台はかり、トラックスケール
  • タンク/ホッパースケールの重量管理と制御
  • プレス機の荷重管理
  • 商取引用はかり、特殊計量器
  • 高速計量器、プロセス計量システム(高速充填機、チェッカースケール、ポストスケール、選別器)
  • ロボット組み込み負荷のモニターリング制御

《本体型式》

このページの上部へ

トップページ の中の 製品カテゴリーで探すの中の 計測機器の中の ロードセル